About よろこびと

yorokobito-prof002-690x462

手しごとを通してたくさんのよろこびが広がってゆきますように

手しごとをしてよろこぶ小人(私)と、それを手にとって下さってよろこぶ人(お客さま)をあわせ、『よろこびと』。

『よろこびと』の商品は、日々の暮らしの中で生まれる手しごとによるものです。
むかしの人々の知恵を借り、今の暮らしに寄り添うようにと丁寧に心を込めて。
身につけて心地良く、他にないものを心掛けています。

縫物は、長方形の布を縫い合わせることから成り、畳むとぺたんこになります。包んだり、結んだり、身にまとったり、人が使うことで初めて形となって完成するのです。
手ぬぐいなど、だいたいの大きさが決まった布を使うことで、型紙を使わずに製作しています。

手しごとを通して、たくさんのよろこびが広がってゆきますように。

作家プロフィール

よろこびと プロフィール  

2014年より屋号を『よろこびと』として出店活動をはじめる。
物づくりを学んだことはなくすべて独学ですが、縫物、編物、アクセサリーなど、心を込めて作っています。

家族は旦那さんと柴犬の権太。山梨在住。

山梨への移住をきっかけに、やりたいことだけをやっていこうと心に決めて、日々を過ごしています。
野菜を育てる、丁寧に料理をする、大好きなお店で働く、心を込めて手しごとをする。
全てが自分と向き合うこと。

まずは自分をよろこびで満たして、それをまわりに広げていけるように。
そんなふうに在りたいと思っています。

yorokobito-prof003-690x656

よろこびとのおすすめ商品
あづま袋

yorokobito-azuma-02-390x261
越中ふんどし

yorokobito-fundoshi-02-390x261
貫頭衣

yorokobito-kantoui-01-390x261