笑顔をつくれば幸せな気持ちになる-笑う門には福来る-

2015年01月15日

みなさん、こんにちは。
濱よせスタッフのケイスケです。
皆さんはお正月をどんな風に過ごされましたか?
私は、DVDを10本ほどレンタルして年末から映画三昧して過ごしていました。
今回レンタルした映画で、「LIFE!」(原題:The Secret Life of Walter Mitty)は結構面白かったです。

<あらすじ>
ウォルター・ミティー(ベン・ステイラー)はLIFE誌の写真管理部で働く真面目な社員。だが、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者でもあった。
彼の趣味は空想をすること。空想の中で彼はヒーローとなり、どんなことでもできた。
しかし現実のウォルターは、デジタル化の流れによりLIFE誌の廃刊が決まり、表紙を飾るはずのネガが見つからないままでいたたために窮地に立たされていた。
ウォルターはネガを探すため、写真家のショーン(ショーン・ペン)を探す旅に出る。

 
ウォルターがはじめて冒険にむかうとき、LIFE誌のスローガンが背景に表れていました。
スローガンは以下のようなものです。

「To see the world,
Things dangerous to come to,
To see behind walls,
To draw closer,
To find each other and to feel.
That is the purpose of life.」

「世界を見よう
危険でも立ち向かおう
壁の裏側を覗こう
もっと近づこう
もっとお互いを知ろう
そして感じよう
それが人生の目的だから」

ウォルターがカメラマンのショーンを追いかけてグリーンランド、アイスランドを旅するのですが、雄大な自然の景色は美しかったです。
空想の世界はもちろん、現実の世界の素晴らしさを感じさせてくれる映画でした。

笠間焼きの招き猫さて、元旦から節分までの期間は、何かと神様にお願い事をすることが多くあります。10日には十日戎がありましたし、成人式では大人の一員とし誓いを立てる人も多かったと思います。
定番の神社のお札やお守りもいいのですが、招き猫(Fortune Cat)を側に置いておくというのも最近注目されているようです。
濱よせネットショップでは、茨城県笠間市の陶芸作家 外山亜基雄さんの作品の「招き猫」を販売しております。かわいらしい表情の猫ちゃんは、お家のどの部屋にもマッチすると思います。
是非お買い求めください。
笠間焼きの招き猫はこちらで販売しています