2月15日は京都マラソン2015

2015年02月15日

京都マラソン2015 京都水族館からの応援画像
みなさん、こんにちわ。
濱よせスタッフのケイスケです。
2月15日は、京都の世界遺産がコース上にある、人気の市民マラソン「京都マラソン」の日です。
東日本大震災の翌年、2012年3月11日に京都市で第1回大会が開催された、大規模な市民参加型マラソン大会です。

震災の翌年の3月11日に、私の出身地の京都で第1回の市民マラソンが開催されるということで、私も出場エントリーをしていたのですが、生憎、当日になって仕事で出場することが出来す、悔いを残したこの大会。
第1回は採算が大きく狂って赤字を出した大会でしたが、今年で4回目、サポートする皆さんや、応援する市民の皆さんの甲斐あって着実に定着してきていることを大変嬉しく思います。

私の甥っ子は第1回から毎回出場していて、しかも毎回50番以内にゴールしている強者。
甥っ子の健闘を讃えつつ、いつか私もリベンジして「京都マラソン」に出場する夢を持っています。

上に掲載した写真は、京都水族館のスタッフの皆さんから、「京都マラソン」に出場するランナーへのエールです。

がんばれ!
勝ち負けだけじゃないスポーツの楽しみ方が、京都マラソンのような全国の自治体で開催されているマラソン大会にあるように思います。