セツ SETU CD/地下鉄の切符切り

セツ SETU CD/地下鉄の切符切り

  • 去りし夢 <試聴>

  • 地下鉄の切符切り <試聴>

  • パダン・パダン <試聴>

  • 思い出のサントロペ <試聴>

  • 神の思いのままに <試聴>

  • 幽霊 <試聴>

  • セ・シ・ボン <試聴>

  • .アコーディオン弾き <試聴>

  • じっとこうして <試聴>

  • 聞かせてよ愛の言葉を <試聴>

  • 手廻しオルガンのバルバラ <試聴>

  • バラ色の人生 <試聴>

セツCDアルバム/地下鉄の切符切り
価格:2,000円(税込・送料込)

当オンラインショップでは、お客様の便宜を図り、物流コスト削減に努力しております。
この商品をレターパックにてお届けするため、
お支払方法をクレジットカード払いのみとさせていただいております。
何卒、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

枚    

セツから感謝をこめて

不器用な私がシャンソンに出会いました。歌い続けて20年、いろいろなことがありました。多くの方々からセツの歌に癒されるとのお声が寄せられるようになりました。皆様のお声に背中を押され、1stアルバムを作成することが出来、感謝の気持ちでいっぱいです。
普段のステージよろしく、ピアノと歌い手だけのシンプルな同時録音となりました。ピアノ演奏は、五線譜には無い音を弾く(と常々感じている)上里知巳さんにお願いいたしました。私はビジュアルには全く自信が無いので、写真は使わずに、新人賞MANGA OPENの大賞受賞作「いちえふ」の漫画家竜田一人さんにお願いして表紙のイラストを描いて頂きました。

「幽霊」の前後に入れた鼻歌と牛の鳴き声とカウベル音について

私は間違って日本に生まれてしまったと思うぐらい、スイスの山々と暮らしに安らぎを感じています。毎年、初夏にスイスに里帰りしております。故郷スイスの音をどうしても入れたかったので、願いが叶って嬉しいです。

シャンソンに寄せる思い

初めてのレコーディングは緊張しっ放しで楽しむ余裕がありませんでした。今、振り返ってもると夢の様な幸せな時間でした。12曲を選ぶ中、10曲まで絞ろうと思いましたけれど、良くも悪くもこれが今の節の実力という事で減らさない事にいたしました。「シャンソンには魂の匂いがする。この不思議な世界をこれからも唄い続けて行きたい。」

プロフィール 歌:セツ(SETU)

setu-prof

シャンソン歌手。新宿生まれ。仲マチコ氏に師事。1997年、シャンパーニュ公開オーディション合格。以後、主にシャンソニエで歌っている。スイスをこよなく愛し、前世はスイス人だったと思っている。

プロフィール ピアノ:上里知巳

ueda-prof

山口県生まれ。上京し22歳の時、ブルーコメッツのピアニストに迎えられ編曲も手掛け、次いで藤家虹二クインテットに参加したが、76年ブラジルに渡りリオの放送局にアレンジャー=ピアニストとして就職。3年半余りを南米諸国で活躍。帰国後は自らのグループを率い演奏活動をするかたわらアレンジャーとして、ジャズ、シャンソン、歌謡曲畑の編集・伴奏等で活躍している。

セツCDアルバム/地下鉄の切符切り
価格:2,000円(税込・送料込)

当オンラインショップでは、お客様の便宜を図り、物流コスト削減に努力しております。
この商品をレターパックにてお届けするため、
お支払方法をクレジットカード払いのみとさせていただいております。
何卒、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

枚    

お支払方法についてはご利用ガイドをご覧ください。
この商品は株式会社 高野商店からお届けさせていただきます。

ヨコハマNOW関連記事:
高野慈子の「四季・色・贅・食」 第9話 CDのプロデュース 『地下鉄の切符切り』SETU